Menu

インプラント

Home

インプラント

インプラント治療とは

インプラント治療とは

現在、インプラント治療は急激に普及してきています。

インプラントとは、歯が抜けたところに人口の歯根を埋め込み、しっかりとあごの骨と
固定した後、その上に人工の歯を作成し噛みあわせを回復させる治療法です。

他の歯を犠牲にすることなく、且つ違和感をあまり感じることなく、天然歯と同様の
健全な租借運動ができるようになります。

インプラントのメリット

1. 他の歯を削らずに治療できる

従来の方法(ブリッジ)では、歯が一本だけ抜けている場合でも両側の歯を削る必要がありました。
しかしインプラントなら、抜けた部分にのみ治療を行うことができます。

2. 天然歯と同じようにしっかりと噛める

たくさんの歯が抜けている場合、従来の方法では残った歯だけで噛む力を支えなければなりませんでした。
インプラントにすることで本来の歯数のバランスが取れますので、噛む力による歯への負担が少なくなります。

3. しっかりと固定されるため、安心して食事ができる

従来の方法では、奥歯が抜けている場合は取り外しができる入れ歯を使用する必要がありました。
インプラントは取り外さないで済むブリッジを入れることができ、しっかりと固定されるので安心して食事が楽しめます。

インプラントQ&A

インプラントはどの位もちますか?

インプラントの材質自体は半永久的なものです。
しかし、適切な状態を保つにはお口の中の衛生状態が大きく関係しますので、お手入れと定期的な検診が必要となります。
治療後は歯科医師、衛生士の指導に従って口腔内の衛生を保つようにしてください。

インプラントをして、身体に影響はありませんか?

当院で治療に使用しているインプラントの表面に使われている材料は、生体親和性の高いハイドロキシアパタイトという
材料になります。
他のインプラントシステムと比較してもより生体になじみやすく、身体への影響は全くありません。

インプラントはどんな人に適していますか?

主に下記の条件に当てはまる方に適しています。

1. 取り外しの入れ歯が苦手な人、または仕事などの事情で不都合な人
2. 治療のために、残っている歯を削りたくない人
3. 入れ歯で、発音や発声に不便を感じている人
4. 総入れ歯が合わず、生活に支障をきたし、不快感を抱いている人
5. 歯周疾患などでたくさんの歯がなくなり、入れ歯を装着すると残っている歯に悪影響を及ぼすと考えられる人

詳しくは来院時に確認させていただきますので、インプラントをお考えの方はお気軽にご相談ください。

インプラントの費用はいくらですか?

インプラントの治療費は、手術料、インプラントの材料費、インプラントに装着する義歯の費用の合計になります。
詳しくは来院時にご説明いたします。

インプラントの治療期間はどのくらいですか?

一般的には、インプラント埋入から3~6ヶ月後に歯冠部を装着します。
※インプラントを植立する場所、本数、その他の要因などにより期間は変わります。

インプラントの年齢制限はありますか?

18歳以上が適応になります。高齢の方でも、全身的に問題がなければインプラントは可能ですので、詳しくはご相談ください。

小野寺歯科医院のご案内

小野寺歯科医院のご案内

【医院名】  小野寺歯科医院
【所在地】  〒335-0004 埼玉県蕨市中央1-25-3-1F
【TEL】    048-433-1855
【代表者】  小野寺 篤
【アクセス】 JR蕨駅西口徒歩0分

>> 地図はこちら

診療受付時間